下半身痩せ | 下半身ダイエット | 下半身太りなら簡単に痩せる方法

脚やせ、足痩せ、下腹 ダイエット、お尻 ダイエット等の下半身ダイエットの効果のあるダイエット方法及びダイエットサプリの情報をお届け!

下半身むくみ引き起こす原因

time 2015/01/07

下半身むくみ引き起こす原因

生活の中で、多くの女性は、自分の体つきが完璧ではなく、曲線美がないと思っています。特に下半身で、下半身むくみが女性にとって一番悩むことです。女性の下半身むくみ引き起こす原因は一体何でしょうか。

長時間座ること

サラリーマンは毎日八時間で座って仕事しています。長い間座っていると、お尻は大きくなることは当然ですよ。

解消方法:一時間くらいごとく、椅子から離れて歩いながら臀部のツボを押して臀部の血行を促進します。シャワーを浴びる時、シャワーのノズルで臀部を洗いで、ツボを刺激します。お風呂した後、おしりジェルを臀部でしっかりマッサージします。椅子から離れて立ちこと、くれぐれも忘れないでくださいね。

足を組んで座って、のんびりにしながら太りになること

家にいてもオフィスにいても、一日中足を組むままで座っていると、足の血液とリンパの循環が妨げられて下半身むくみを引き起こします。むくみの解消は例えばマッサージをちゃんとしないと、下肢静脈瘤がどんどん発生できます。下半身の血行がひどく影響されることによって、脂肪の蓄積を招き、筋肉までも緊張になります。

解消方法:毎日暖かい水でシャワーを浴びる後、体専用のマッサージ精油で足を按摩します。つまんでも押しても、下半身むくみがすぐに緩和でき、脂肪の蓄積を予防することもできます。

 

下半身むくみ

 

ズボンのサイズが合わないこと

細身のジーンズや締め付ける下着などの体を締め付けるような服装、更にはミニスカートや袖のないシャツなどのセクシーな服装は、下半身むくみを引き起こすことができます。何故だかというと、体を締め付けるようなズボンは腰と足の部位の血液循環を妨げ、ミニスカートも足の冷えを引き起こし、血液循環にも影響をもたらし、脂肪の積りを招くからです。下着がゆったり過ぎると、ヒップを支える力が足りないでヒップが垂れるようになります。下着が小さいすぎる或いはぴったり過ぎると、ヒップの筋肉が外側に押し出されてヒップの変形が逃げられません。

解決方法:似合う下着を選ぶべきです。ヒップラインが美しくなるようにヒップラインを改善する体操をたくさんします。

長時間立つこと

ある人は仕事で長い時間立たなければなりません。長い時間立つと、すねの筋肉がしっかりになり、美しく見えません。まだ、運動の方法が正しくないことあるいは長時間に立つことで、大根足或いはすねのむくみを引き起こすようになります。

解決方法:お風呂で張り詰めた筋肉を緩めます。お風呂入る時に、すねをマッサージして、血行をスムーズにし、下半身むくみを改善します。筋肉がもっとしっかりにならないように、運動する時、すねの筋肉を過度に鍛えないほうがいいです。長い時間の立ち仕事をしなければならない場合、弾性の良いパンティストッキングを着いてすねの静脈瘤を防ぐことができます。休む時に、すねをマッサージしてもいいです。

以上は女性の下半身むくみのありふれた原因です。紹介を通じて、皆さんは十分わかったと思います。普段の生活で、皆さんはぜひ良い生活習慣を養わなければなりません。

down

コメントする





下半身ダイエット サプリ



広告