下半身痩せ | 下半身ダイエット | 下半身太りなら簡単に痩せる方法

脚やせ、足痩せ、下腹 ダイエット、お尻 ダイエット等の下半身ダイエットの効果のあるダイエット方法及びダイエットサプリの情報をお届け!

下半身痩せたい方必見の裏ワザ

time 2015/06/02

下半身痩せたい方必見の裏ワザ

前書き:上半身は細く見えるが、贅肉が下半身に集まり、服を選ぶとき随分悩んで、下半身痩せたい女の子も少なくないと思います。彼女たちは下半身の贅肉を解消するためとったことが、いつも共倒れ、痩せてはいけない顔も胸も痩せてしまいます。下半身ダイエットって本当にそんなに難しいでしょうか?実はその真の方法は局部ダイエットにあります、局部ダイエットを怠らなく、更に指圧マッサージを合わせ、十分の睡眠をとれば、下半身痩せたいもそんなに難しいものではありません!
下半身痩せたいは結構時間を掛る作業ですが、ある方法でその最大の効果を発揮させ、あなたの肥満した脂肪を出来るだけ痩せるうえ、痩せてほしくないところをそのままにします。

局部運動をしましょう

局部肥満がひどい原因は、その部位の筋肉が、発生するエネルギーが低く、血液の循環が不順のためであります。ですので、運動と局部肥満箇所の血液の流れを改善することによって、脂肪を分解することを促進する必要があります。局部運動:例えばエア自転車こぎあるいは内臓マッサージ、お風呂、皮膚マッサージなどは、局部の血液の循環を改善し、脂肪の減少に繋がります。これらの運動で実際に下半身痩せたい方もいますが、人によっては異なった結果もあり得る。

 

下半身痩せたい

下半身痩せたい

 

エアロビクスを30分以上

エアロビクスの初の一分間は血糖をエネルギーとして使い、後の八分間はグリコゲン、更に十分以後は初めて脂肪を燃焼してエネルギーとして体に供給しますので、脂肪を消耗したいのであれば、激しい運動より長いほうの運動が効果的です。よって、エア自転車こぎ何回をすればダイエットが出来るとは甘く思わないことです、それでは脂肪の燃焼を始めずじまいだけになり、ただの骨折り損です。だから、下半身痩せたいなら、エア自転車こぎでも、十分以上に続くことをお勧めです。

朝の6時~8時に、エアロビクス30分

朝にぴったりの運動は、心臓と肺の機能を促すエアロビクスです、例えばジョギングか自転車こぎは体内に蓄えているエネルギーを消耗し、一日最高調に保つことができ、元気百倍。朝ごはんを食べる前に、6時~8時の間に、20分から30分のエアロビクスをすることで、例えば簡単に家の中で歩くだけでも、一日の最高調モードに切り替え、あなたのカラダにいつも万全な状態に待機させますよ。

寝る前に、エア自転車こぎしよう

そのほか、もう一つお勧めしたいのはエア自転車こぎ、つまり腰全体を上げ、自転車こぎのふりをする運動、これは太ももの筋肉を緊縮させ、更に下半身の痩せには随分と役が立て、特に太ももです。この運動は寝る前にやってもいいし、午後にでも結構いいです、普通は30分以上続けないですが、毎日300回を続けていれば大丈夫です、それは、エア自転車こぎは主に太もも筋肉の鍛練に役立ってますが、脂肪の燃焼には向いていません。下半身痩せたい方にオススメ理由はそうです。脂肪の燃焼をお望みなら、やはりエアペダル踏みのほうは、比較的に腰を痛めません。

 

down

コメントする





下半身ダイエット サプリ



広告